webモニタリングサービスでトラブルを解決

a0002_005119

太陽光を利用して普段の生活で利用する電力を得る事が出来る家庭用ソーラーシステムを販売している企業は数多くありますが、メーカーごとの個性は製品そのものの性能だけでなくアフターサービスなどにも多く現れるものです。

例えばシャープが用意しているアフターサービスの内容は他のメーカーでも行なわれている10年間の無料保証のほかに有料で保障期間を15年に延長できる制度のほかにwebモニタリングサービスというトラブル防止用のシステムを利用する事が出来ます。

webモニタリングサービスはインターネット回線を利用してソーラーシステムの状態を24時間監視し、何かトラブルが発生したり月々の発電量に変化が生じた時などに専門スタッフが異常が発生した可能性を報告してくれたり、何かあったとはっきりした時は修理などを行うスタッフを派遣してパーツ交換や点検などを行って問題なくソーラーシステムを使い続ける事が出来るようにします。

さらにwebモニタリングサービスはソーラーシステム利用者の周辺にいるwebモニタリングサービス加入者のデータ同士を比較する事によって単体のデータだけでは分からない情報も細かく確認する事が出来るので、中々気づかないようなトラブルも利用者が気づかないうちに発見する事が出来ます。